代表挨拶

「AMAZE」この社名は、「皆さまをワクワクさせることができる仕事がしたい」という思いから私が名付けました。
 当社は“電気”を作るお手伝いをしている会社です。
現代の生活において欠かせない“電気”ですが、今から約140年前、エジソンが白熱電球を発明した時代、人々はその灯りにどれほど感動したのでしょうか?そんなワクワクも今となっては当たり前のように日常生活に溶け込んでいます。私が、日が暮れてから帰宅すると出迎えてくれる家族の顔が見える、そういう当たり前の幸せを皆さまが感じることができるようにすることが当社の仕事だと私は考えています。夜景がきれいなのも、その一つひとつの灯りにそれぞれの暮らしがあるから、より感動するのではないでしょうか。
技術革新を追い求めていく姿勢と日本人が大切にしてきた人情が共存する会社でありたいです。
また、天災による被害が後を絶たない昨今、気候変動に多大な影響を与えているCO2を削減するための対策は、全人類にとって急務でもあると言えます。無いほうが良い天災と向き合い続ける日本において、電気という重要インフラを皆様が絶え間なく享受するために、発電所の分散化は重要な課題です。地域の皆さま一人ひとりが、もしものときに「近くにあってよかった」と思ってもらえるような発電設備を一つでも多く、私たちはこれからも設置していきます。

代表取締役 入江 豪